分譲住宅のメリットとは?分譲住宅に向いている方や選び方

不動産コラム

分譲住宅のメリットとは?分譲住宅に向いている方や選び方

マイホームの購入を検討している方の中で、分譲住宅に興味がある方はいませんか?
注文住宅などよりも比較的求めやすい価格である場合が多いため、購入を検討している方もいるでしょう。

今回はそんな、分譲住宅の購入を検討している方に向けて、分譲住宅のメリットや分譲住宅の購入に向いている方、選び方などをご紹介します。
ぜひ最後までじっくりと見てもらい、分譲住宅についての知識を深めていきましょう。

分譲住宅とは?分譲住宅の特徴について

まずは分譲住宅とはどんな住宅なのか、特徴も併せてご紹介します。
そもそも、分譲住宅とは街の一角で同じデザインで複数建てられており、分譲地と建物を同時に購入します。
分譲地とは、広い土地を不動産が購入し区画整理を行って住宅を建て販売します。
分譲住宅の特徴は主に5つです。

  1. 土地と建物がセットになって販売されている
  2. 比較的安くで購入できる
  3. 購入前に建物を確認できる
  4. 間取りやデザインはすでに決まっている
  5. 万人受けする外観や間取り

最近は分譲地に建売住宅が建てられており、分譲住宅と建売住宅がほぼ同じ意味で使われる場合もあるようです。

建売住宅については、こちらの記事で詳しく紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

【関連記事】建売住宅のメリット・デメリットとは?注意点も解説

分譲住宅のメリット

分譲住宅の特徴などもわかってもらえた所で、分譲住宅を購入するメリットを4つあります。

  • 注文住宅などに比べ費用が安い
  • 実際に見学ができる
  • 入居までの期間が短い
  • 同じ分譲地の場合、同時に引っ越してくる家族が多いので近所付き合いがしやすい

それではそれぞれについて、よりくわしくご紹介していきます。

注文住宅などに比べ費用が安い

多くの方が分譲住宅のメリットとしてあげるのが、注文住宅などに比べ費用が安い点です。
分譲住宅は、まず広い土地を購入したあと区画整理を行い同じデザインの住宅を複数作ります。
そうすると設計費用の軽減や、同時に大量の資材を発注するため材料費を抑えられます。
その結果、注文住宅などと比べるとかなり安い費用での販売が可能です。

また、すでにデザインなどが決まっているため価格の変動も少なく、注文住宅のように希望を盛り込みすぎて予算が大幅にオーバーしてしまう可能性も低いです。

注文住宅の費用相場については、こちらの記事でも詳しく紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

【関連記事】注文住宅の費用相場

実際に見学できる

分譲住宅は、販売が開始した際にはすでに建物が完成している場合がほとんどです。
すでに完成しているため、購入前に外見や内装をしっかりと確認できます。
そのため、購入して完成品を見たら想像と違ったといった事態を防げます。

生活を始めたあとの様子も想像しやすいでしょう。
実際に見学する際には、外観や間取りはもちろん駐車場に車は問題なく停められるかなどもチェックすると良いでしょう。

入居までの期間が短い

分譲住宅は先程もお伝えした通り、販売が開始する頃にはすでに完成している場合がほとんどです。
そのためローンの申請などの契約が完了してしまえば、すぐにでも引っ越しして入居できます。

注文住宅などの場合は、契約が完了してから作り始める場合も多いため、契約から入居までが長いです。
仕事の都合など、できるだけ早い入居を希望するのであればすでに物件が完成している分譲住宅が良いでしょう。

同じ分譲地の場合、同時に引っ越してくる家族が多いので近所付き合いがしやすい

分譲住宅は大きな土地を区画整理をして、まとめて住宅を建てて販売するため同じ分譲地であれば
購入時期が近くなる可能性が高いです。

近所の方も同時期の引っ越しであれば、すでに完成されているコミュニティに入るわけではないので大人も子どもも環境に馴染みやすいです。
引っ越し後の生活に対する不安感なども共有できるため、親密な近所付き合いがやりやすいでしょう。

すでに完成しているコミュニティに入っていけるか不安なのであれば、分譲住宅を選択するとそういった不安はかなり減りますよ。

分譲住宅のデメリット

ここまで分譲住宅のメリットをご紹介してきましたが、当然デメリットも存在します。
ただし、下記の内容をデメリットに感じるかは人それぞれです。

  • デザイン・間取りは決められない
  • 施工会社が決まっている
  • 施工過程を見ることができない

これからご紹介する3つのデメリットが、自分にとって本当にデメリットなのか一度じっくりと考えてみましょう。

デザイン・間取りは決められない

分譲住宅のデメリットとしてもっともよくあげられるのが、こちらのデザイン・間取りは決められない点です。
すでに完成している住宅を購入するだけではなく、分譲住宅のデザインや間取りは万人受けするように設計されています。

間取りなどもあらかじめ決められており、欲しい部屋数がなかったり欲しい場所に欲しい間取りななかったりする場合もあります。
そのため、注文住宅のような自由な個性やオリジナリティはなかなか出ません。

しかし、最近では分譲住宅のデザイン性も高まっており、分譲住宅でもおしゃれな外観のものが売り出されています。
とくに、湘南エリアは都内に比べデザイン性が高い分譲住宅が多いです。

施工会社が決まっている

不動産が購入した土地に建てられたものが販売される分譲住宅は、施工会社を自由に選べません。
施工会社の役割は家を完成させるだけではなく、今後のメンテナンスなどのアフターフォローも含まれます。

そのため、できるだけアフターフォローをしっかりとしてくれる施工会社を選びたいと思うのが当然です。
しかし、分譲住宅では自分で施工会社を選べず購入する時点ですでに施工会社は決まっていて、基本的にあとから変

更ができません。
分譲住宅を購入する際には、家の外観や内装、間取りだけではなく問題のない施工会社かどうかも少し調べておくと良いかも知れません。

施工過程を見ることができない

何度もお伝えしていますが、分譲住宅は完成した住宅を販売しています。
そのため、施工過程を見れず骨組みはしっかりと組まれているのか、土台はしっかりと作られているのか確認が少しむずかしいです。

施工過程を少しでも知りたい方は建てている様子の写真を見せてもらったり、住宅の仕様書や住宅性能評価書を確認させてもらったりしてチェックしましょう。
分譲住宅を購入する前に、本当に信用できる施工会社をしっかりと下調べしてもいいでしょう。

分譲住宅に向いている方

それは一体どんな方が分譲住宅の購入に向いているのでしょうか?
分譲住宅の購入に向いている方のポイントは主に5つです。

  • デザインにこだわりが少ない
  • 予算を抑えてなるべく安く買いたい
  • 実物の家を見たい
  • 手間を最小限に入居までに期間をかけたくない
  • 子育てをしており周辺環境も大事にしたい

それではそれぞれくわしくご紹介していきます。
このポイントに当てはまる部分が多いほど、あなたは分譲住宅に向いています。

デザインにこだわりが少ない

分譲住宅はすでに完成した物件を購入するため、外観などのデザインにこだわりが少ない方であれば問題ないでしょう。

また、分譲住宅のデザインは万人受けするように、多くの方が使いやすいように設計されています。そのためよほど強いこだわりがないのであれば気にしなくても大丈夫です。

予算を抑えてなるべく安く買いたい

中古ではなく、新築をできるだけ低予算で買いたい方にはピッタリといえるでしょう。

分譲住宅は注文住宅などを比べるとかなり安く購入できます。
安い理由としては、大きな土地を不動産が購入し、同じデザインや間取りの家を複数建てるため設計料の削減やお得に資材のまとめ買いができるためです。

実物の家を見たい

今後長く住むであろう家を買う予定で「必ず実物を見たい!」といった方であれば、分譲住宅が良いでしょう。

実際の家を見ると、そこに住んだあとのイメージが湧きやすく図面や間取り図だけではわからない詳細な部分も細かくチェックできます。

注文住宅であれば、詳細な部分は完成してみないとわかりません。

手間を最小限に入居までに期間をかけたくない

分譲住宅はもともと土地を持っていない場合でも、土地と建物を一緒に購入できるうえにすでに完成した住宅を購入します。
そのため、ローンの審査や契約など最低限の手間で新居への引っ越しができるようになります。

仕事など何らかの事情でできるだけ手間をかけず、短期間で入居したいのであれば分譲住宅を選択しましょう。
注文住宅の場合は、土地の購入から間取りの決定など最低1年程度、最高2年程時間がかかる場合があります。

子育てをしており周辺環境も大事にしたい

子育て中の方であれば、子どもが健やかに育つうえで周辺環境はかなり大事です。

分譲住宅は、その一体に新しい家族が多く引っ越してくるのが前提のため周辺環境が整っている場合が多いです。
学校や保育園、公園が近くにあると比較的治安も安定しやすくなります。

周りに同じように子育て中の家族がいれば子ども同士の交流も持てるので、きっと子どもに良い影響を与えてくれるでしょう。

分譲住宅の選び方

それでは実際に分譲住宅を購入する際にどのように選べば良いのでしょうか?
主なポイントは3つです。

  • 予算や条件
  • 周辺環境
  • アフターサービス

それぞれくわしく見ていきましょう。

予算や条件

こちらは分譲住宅の選び方に限った話ではありませんが、必ず始めに予算や家族の中で譲れない条件やあれば嬉しい条件の優先順位を決めておきましょう。

予算と条件がしっかりと決まっていなかったら、家族の中で意見が割れてしまい、なかなか一つの物件に絞り込めない可能性があります。
実際に分譲住宅を見学などをして、価格帯を検討しつつ譲れない条件などをしっかりと話し合っておきましょう。

周辺環境

穏やかに生活をするうえで周辺環境は切っても切り離せない関係があります。
求められる周辺環境は家族構成や状況によってさまざまだと思います。

  • 職場や学校までの通勤・通学
  • 最寄り駅までの距離
  • スーパーや日用品の買い物
  • 昼や夜の雰囲気

これらは必ずチェックしておきましょう。
可能であれば、購入予定の分譲住宅の周りを歩いてみて、通勤通学に問題がないか、スーパーまでの距離などを実感してみましょう。
地図で見るより意外と距離があった、道が細くて子どもが通るには心配など思いもよらない事実が発覚するかも知れません。

また、昼や夜、平日や休日、さまざまな時間帯でどのような雰囲気なのかも確認しておくと失敗が少ないです。
平日の朝は通勤の車で混んでいるなど、こちらも見てみなければわかりません。

アフターサービス

分譲住宅は施工会社を選べないうえにあとから変更もできないので、アフターサービスが充実しているか、納得できるものか必ず確認しておきましょう。

いくら物件や周辺環境が気に入っても、アフターサービスがずさんな施工会社であれば長く生活するうえではかなり心配です。

分譲住宅のメリットは多い

いかがでしたか?
今回は分譲住宅のメリットや購入に向いている方、分譲住宅の選び方についてご紹介しました。
費用面や入居までの期間など、分譲住宅には多くのメリットがあります。
当然デメリットも存在はしますが、外観のデザイン性などあまり気にならない方にとってはほぼないようなものと考えていいでしょう。

もし、分譲住宅に興味があれば、ハートランドへ一度ご相談ください。
茅ヶ崎エリアの不動産販売を中心に行っているため、茅ヶ崎エリアを検討している方や分譲住宅に関するお悩みや不安をきっと解決いたします。

茅ヶ崎エリアの不動産情報はこちら

関連記事

ページトップに戻る